ユースリーグ第16節

 
9月29日(日)はHifaユースリーグU15に参加しました。
はじめに、対戦いただいた皆様、審判、運営を担当いただいた皆様ありがとうございます。

VS 尾三PS 0-0(0-0 0-0)
DSC_0031.JPG
リーグも終盤戦、上位陣との対決が続くなかで自分たちの成長を確かめたいところです。
最高のパフォーマンスをするための準備を全員でしました。あとはそれを試合で表現するだけ。
DSC_0030.JPG
自信を持って試合に入りました。立ち上がりから相手を観てボールを動かし相手コートに侵入します。落ち着いた試合運びで大きなチャンスも創りましたが、バーと相手GKの好守に阻まれます。ハーフタイムで後半の戦い方を確認。
後半は立ち上がりから、ロングボールが増えて消耗戦となります。試合が進むにつれて間延びした中盤でセカンドボールを拾われ、1対1の局面でも後手を踏んでしまい相手の勢いをコントロールできず押し込まれます。それでもGK水口を中心に守りなんとか失点を免れ試合はそのまま0-0で終了。
痛い引き分けとなりましたが、試合終盤に見せた何としてでも点を取りにいくという姿勢は素晴らしかったです。試合に勝つためにピッチにいる選手1人1人が考えて行動できたいたと思いますし、試合に出れていない選手も本当によく声を出してくれました。
残り2試合、悔いの無い試合をしましょう。

最後になりますが、保護者の皆様この日も応援ありがとうございます。残り2試合も全力で戦います。引き続き応援よろしくお願いします。