ユースリーグ第17節

 
10月6日(日)はHifaユースリーグU15に参加しました。
はじめに、対戦いただいた皆様、審判、運営を担当いただいた皆様ありがとうございます。
DSC_0035.JPG
VS バイエルンツネイシ2 1-1(1-0 0-1)大崎
DSC_0032.JPG
勝てば自力昇格に近づく大一番。この1週間は緊張感のある中でも自分たちで良い雰囲気を作ってトレーニングを行いました。
アップ前にはモチベーションビデオを見て準備万端。
リーグも終盤、2回目の対戦ということでお互いにどう戦うかの予想はありましたが立ち上がりから予想通りの展開にはならず。
相手に押し込まれ大きなピンチを迎えますがGKを中心に体を張って守ります。なかなかチャンスを創れないまま時間が過ぎますがFKから先制。
前半を1-0で終えます。ハーフタイムでは守備の確認。
後半はさらに相手の勢いが増します。交代で入った選手に何度もサイドを突破されますがギリギリで対応。しかし前がかりになる相手に対してカウンターから何度かチャンスを創りますが追加点は奪えないまま時間が過ぎます。そのまま試合終了かと思った残り1分、相手の素早いサイドチェンジについていけずクロスから失点。最後まで戦う姿勢は見せましたが残り時間で得点を奪うことは出来ず試合終了。
サッカーの面白さと厳しさを味わった試合でした。1つ1つのプレーにこだわって出来るかどうかが試合を分けます。とても悔しい試合でしたがラスト1試合に向けて準備をしましょう。

DSC_0033.JPG
最後になりますが保護者の皆様いつもありがとうございます。ラスト1試合を悔いなく出来るようしっかりと準備をします。今後とも応援よろしくお願いします。